ヘルシンキ観光!たった1日で回る見どころ満載ツアー

Bon jour ! HIKARUです!

今回は、私が10月29日に訪れたフィンランド、ヘルシンキを紹介します!

ところで、フィンランドの首都ヘルシンキ、実はとっても小さいって知ってましたか?

試しにヘルシンキ中心部と東京ディズニーリゾートを比べてみると……

この通り、その大きさは同じくらいなんです!

そしてヘルシンキの主要な観光地はそのほとんどが都市中心部に集中しているため、たった1日だけでも十分に楽しめちゃうんです!

というわけで、私がたった1日で回ったヘルシンキの観光スポットを一挙公開します!!

シベリウス•モニュメント

シベリウス•モニュメント
Sibelius-monumentti

朝、ホテルを出てまず向かったのは…

フィンランドを代表する作曲家、ジャン•シベリウス (Jean Sibelius 1865-1957)に捧げられたモニュメント。

1967年にフィンランドの彫刻家エイラ•ヒラツネにより作成されました。

Google Maps

600本以上のパイプを使い、波の様な形を造形することでシベリウスの音楽の本質を表現しているとのこと。

しかしながら「これはパイプオルガンじゃないのか」という議論が巻き起こってしまった。

これの何が問題なのかというと………

シベリウスはオルガン曲をほとんど作曲していなかった!!

そんな理由から、シベリウスを讃える芸術としてふさわしくないという声が出てしまい、その対応策として加えられたのが、下↓写真の「シベリウスの顔面」というわけです。

ほぼほぼデスマスクですよね。
確かに後付け感がすごい……

シベリウスの代表曲「フィンランディア」

シベリウスモニュメントをあとにし、次の目的地へ向かいます。都市中心部へ向かい、徒歩と路面電車を乗り継いで10分ほど先にあるのは…

ヘルシンキ大聖堂

ヘルシンキ大聖堂
Helsingin tuomiokirkko

フィンランドの国教の1つ、フィンランド福音ルター派の教会。

1830年からカール•ルドヴィッ•エンゲル(Carl Ludvig Engel)によって新古典主義様式として建築され、フィンランド大公兼ロシア皇帝ニコライ1世に捧げられました。

Google Maps

内部に十字架などは見当たらず、フランスなどのヨーロッパ中部に多く見られるカトリック教会との違いを感じます。

パイプオルガンのデザインが独特。
北欧スタイル?それともこれもルター派の規律に則ったデザインなのでしょうか。

フィンランド国立図書館

フィンランド国立図書館
Kansalliskirjasto

ヘルシンキ大聖堂のすぐ隣に位置する美しい図書館。この図書館もカール•ルドヴィッ•エンゲル(Carl Ludvig Engel)によって設計され、1840年に完成しました。

当時はヨーロッパで最も重要な図書館と呼ばれたほど。

Google Maps

この左右対称のデザインはローマ皇帝ディオクレティアヌス帝の影響を受けているそうな。

生神女就寝大聖堂
(ウスペンスキー寺院)

生神女就寝大聖堂 (ウスペンスキー寺院)
Uspenskin katedraali

国立図書館から歩くこと10分ほど、ヘルシンキ大聖堂とは違った雰囲気の建物が見えてきました。

ここはフィンランド正教会の大聖堂で、生神女マリアの永眠を祝う生神女就寝祭に捧げられています。
(生神女就寝祭は正教会で大きなお祭りの1つ)

1868年、ロシア帝国の建築家アルクセイ•ゴルノスターエフ(Alexey Maksimovich Gornostaev)により建築されました。

Google Maps

祭壇は正教会特有のイコンが描かれ、壁/天井全体をモザイク模様が彩っています。

やはりここもカトリック教会とは全く違う様相を呈していますね。宗教の違いによるデザインの違いに深い興味を抱かせます。

サウナ (Allas Sea Pool)

Allas Sea Pool

生神女就寝大聖堂(ウスペンスキー寺院)から歩くこと3分ほど、大きな観覧車とモダンな施設が見えてきました。

ここは公共サウナ、Allas Sea Poolです。

フィンランド文化を代表する娯楽施設といえばサウナ!!!ですよね!
フィンランドでは各家庭にサウナルームを作るほどサウナ文化が浸透しているそうです。日本で言う大浴場のように、ほとんどのホテルにも大きなサウナがあるんだとか。

Allas Sea Poolの入場料は
大人14€、学生9.5€。

男女別のサウナと屋外プールがあり、サウナには水着が無くても入れます。
私は水着を持っていなかったのでサウナだけ。

事前に調べたときは
「フィンランドのサウナは日本のサウナほど暑くないため、ゆっくりと長居できる」
って書いてありましたが……

実際に入ってみると………

くっそ暑い!!!
普通に日本のサウナと同じくらい暑かったです。

とりあえず合計40分ほど入り、身体を芯から温めてきました!

今回は時間がなかったのでこのサウナしか入りませんでしたが、ヘルシンキ市内にはたくさんのサウナがあるらしい。
時間があれば他のところも行ってみたかったな〜

Google Maps
Homepage

屋外プールは温水と常温が1つずつ。
常温といっても半ば氷かけてます。

キンキンに冷えた水の中で泳いでる人を見たときはさすがに仰天しました…

なにはともあれ、
海を見ながら泳げるなんて良いですね!

Allas Sea Poolにはカフェもついています。
ここでランチを頂きました。

サーモン美味しかった!!

オールドマーケットホール

オールドマーケットホール
Vanha kauppahalli

Allas Sea Poolから小さな港を挟んだ向かい側に屋内市場、オールドマーケットホールがあります。

ここでは食材を中心とした魚や肉、ジャムやワインなど様々なものが売られており、その場でイートインもできちゃう。

Google Maps

中はこんな感じ。

落ち着きがあって心地よい市場。

さすがフィンランド!
サーモン中心に魚がたくさん!

思わず買ってしまいました。

上↑の写真でやたら真っ赤なサーモン、
ローズペッパーのサーモンをその場で頂きます。

ローズペッパーって結構クセがあるんですね。
初めての味に戸惑いながらもペロリと完食。

脂乗りすぎじゃないかってくらい濃厚なサーモンでした。

マーケットホールの目の前に広がる海!
ここをずっといくとバルト海に出るわけですね!

テンペリアウキオ教会
(岩の教会)

テンペリアウキオ教会 (岩の教会)
Temppeliaukion kirkko

オールドマーケットホールからトラム(路面電車)で15分ほどの所にある教会。

ここもまた、フィンランド福音ルター派の教会です。1969年にTimo & Tuomo Suomalainen兄弟により建設されました。

本物の岩盤をくり抜き、頂部にガラスのドームをはめ込むという斬新な設計。

傍からみると、ただの丘です。

Google Maps

内部は想像以上に明るい。
もちろん照明の明るさもありますが、360度の窓ガラスから降り注ぐ自然光が岩の中とは思えない開放感を感じさせます。

壁はくり抜かれた岩を隠さずそのまま使用。この岩の壁が優れた音響効果を生み出すんだとか。

カンピ礼拝堂

カンピ礼拝堂
Kampin kappeli

テンペリアウキオ教会からトラムで5分ほどに位置する、木目調のモダンな建物。こちらもフィンランド福音ルター派の教会で、2012年に建てられた新築です。

ショッピングセンターや中央駅などが位置する中心街のド真ん中に位置しています。そんな賑やかな所に教会を作るのか、と驚きましたが…

この教会は「静寂のチャペル」としても知られており、その名の通り内部はとても静か。中に入ると一変、外の喧騒がウソのよう。優しい光と滑らかな木の壁に囲まれた、別世界を作り出しています。

内部の写真撮影は禁止。
金曜礼拝の間以外は自由に出入りできます。

Google Maps

ヘルシンキに隕石落下!?

カンピ礼拝堂のすぐ隣のショッピングセンターの目の前に、目を見張る光景が!?

横倒しになった車と、潰れて真っ二つになった車、軍用車まで出動してる。

この軍服のお兄さんに話を聞いてみると

「今朝ここに隕石が落下したんだ」

と大真面目な真剣な顔でヒトコト。

私は「…………は!?」と固まってしまいました。思わず「映画の宣伝でしょ?」って聞き返してしまい、お兄さんは

「フィンランドをしらないのかい?
 そうそう、映画だよ」
とネタバラシしてくれましたが、

あぁ、失敗した。。。
ジョークにノレばよかった………

というわけで、そう!

“War of the World” という映画の宣伝でした!

にしても派手にやりよるなぁ…
どんだけ金かかってんだろ。

ハザードランプ点滅させ続けたり瓦礫のいたるところから蒸気噴き出させたり。

日本とは規模が全然違いますね。。。

“War of the World (2019 TV series)” 2019, Fox Networks Group, StudioCanal-backed Urban Myth Films

ヘルシンキ中央図書館

ヘルシンキ中央図書館
Helsingin keskustakirjasto Oodi

中央駅の向かい側に位置する、モダンなデザインの大きな中央図書館

2018年12月にオープン、新築です!

この図書館は “図書館の常識” を覆す超新感覚の図書館なんです!
その内容は盛りだくさん……!!

より詳しく説明したいので、
後日、この投稿とは別の投稿にまとめたいと思います!!

次回の投稿をお楽しみに!!

Google Map

まとめ

どうですか?

たった1日でこれだけたくさんの観光スポットを回ることができるんです!

もちろん美術館や博物館、サウナを満喫したいという人や、離島へのクルーズツアーに参加したいという人はもっとゆっくり時間を確保する必要がありますが、スピーディーにヘルシンキを楽しみたいという人は、この投稿を参考にして頂けると嬉しいです!

長文読んでいただきありがとうございました!

Bonne journée !!

シェアお願いします!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

プロフィール

HIKARU

群馬県出身 筑波大学在学中

2019年8月~2020年7月
フランス ボルドー大学に留学中!
専攻:文化人類学, フランス語

イスラム教文化を調査しています!

趣味:国際交流, 映画, 旅行, カラオケ