チェコ料理の代表クネドリーキを食べれるレストラン2件を紹介!

mde

はじめに

Bonjour ! HIKARUです!

今回はチェコ共和国の首都プラハでチェコ料理を楽しめるレストラン2件を紹介します!

チェコ料理と聞いてピンとくる人はどれだけいるでしょうか?

日本ではあまり馴染みがありませんよね?

しかしながらチェコには美味しい料理がたくさんあるんですよ!

そんなチェコの伝統料理が食べられるお店を紹介します!

Malostranská Beseda

Restaurace Malostranská Beseda

1件目にご紹介するのはこちら!

Restaurace Malostranská Beseda

読めませんね…

このレストランはプラハ中心部で1番有名なチェコ料理のお店だそうな。

お昼どきを少し過ぎていましたがご覧の通り大賑わいでした。

Homepage Google Map

店内はこんな感じ。

アーチ型の天井がお洒落です。

まずは食前スープから

Gazdovská polievka

読めません……

意味は「農家のスープ」?
間違ってるかも。

豆とソーセージのスープ。
ベースはビーツかな?

とても濃厚で色々な旨味が詰まった深い味わいのスープでした。

Hovädzí guláš na pive

これは私が食べたメイン料理。

ビールで煮込んだ牛肉と、
チェコの伝統的な主食 クネドリーキ (Knedlík)

クネドリーキとは、「茹でたパン」。

同じようなものは東ヨーロッパに何種類か存在するものの、チェコのはその中でも特に独特だそうな。

パン生地を焼かずに茹でるため、カリカリとしたクリスピーな部分は無く、中身の詰まったモチモチ感が特徴。

ちなみに
茹でるだけで中まで火を通すには20分近くかかるそうです。

生タマネギのパンチがよく効いた牛肉の濃い味に、クネドリーキの薄味でもっちりとした食感が合わさり、とても美味しく、お腹もいっぱいになりました。

クネドリーキについて 

https://www.bread.jp.net/sp/knedliky.php

Sviečková

友人が頼んだメイン料理。

豚肉のマスタードソース煮込みと、
こちらもまた、クネドリーキ。

Bryndzové halušky

別の友人が頼んだメイン料理

ポテトのニョッキのクリームソース
ベーコン添え。

U Bílé kuželky

次に紹介するレストランはこちら!

Lokál U Bílé kuželky Google Map

ここもまたチェコ料理で有名なお店。
プラハ城がある丘を下った、橋の近くにあるレストランです。

このお店で私が頂いたのはこちら。

vepřové výpečky

チェコ語で「ローストポーク」という意味だそうで。

クネドリーキ (Knedlík)とほれん草の煮込みと一緒に頂きます。

ちなみに今回のクネドリーキはジャガ芋バージョン。
ホクホクもちもち、そして重量感抜群。

ローストポークは濃いめの味でしたが、
やはりクネドリーキと一緒に食べるとよくあいますね。
ほうれん草で野菜感をプラスして、
美味しく頂きました。

番外編 スイーツ

これはトゥルデルニーク Trdelníkという名のスイーツ。

現在はチェコの国民的お菓子、などと言われていますがその起源はハンガリー、スロバキア、チェコをまたがるスラブ地域。

「トゥルデルニークはチェコのお菓子だよね」なんていうと、その周辺国の国民が怒ります。

どんなお菓子かというと、
パン生地を棒に巻きつけ、炭火で焼いて砂糖をまぶしたもの。
ただそれだけのシンプルな味ですが、なかなかクセになる…

小腹が空いたときにオススメです!

まとめ

以上!チェコ料理の紹介でした!

どうですか?

美味しそうでしょう?

プラハを訪れる際は是非この2件のレストランを訪れてみてください!

À la prochaine fois !!

シェアお願いします!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

プロフィール

HIKARU

群馬県出身 筑波大学在学中

2019年8月~2020年7月
フランス ボルドー大学に留学中!
専攻:文化人類学, フランス語

イスラム教文化を調査しています!

趣味:国際交流, 映画, 旅行, カラオケ